只今活動中

 

議会が面白い♪只今活動中!

2020/08/3
商工会議所女性部とのミライトークが開催されました。
11日 国崎老人会清掃奉仕作業 7時30分〜 海士潜女神社、鎧崎 
例会 11時〜

16日 商工会議所女性部とのミライトーク 
事前打ち合わせ 12時30分〜
ミライトーク 13時30分〜 商工会議所会議室

17日 伊勢市議会行政視察 対応 14時〜

30日 議会運営委員会 13時〜 第二委員会室

8月3日 本会議 10時〜 本会議場

2020/07/9
大雨による崖崩れ現場視察対応
17日 質疑 10時〜 緊急地震速報の訓練
終了後全員協議会 
議題 人事案件 固定資産税評価委員の選任について

市内コロナウィルス状況聞き取り

22日 予算決算常任委員会 10時〜 第二委員会室
終了後 議会改革推進特別委員会

23日 金剛證寺 奥之院お詣り

26日 本会議 表決 10時〜 本会議場

7月8日 国崎旅館組合 コロナウィルス感染症対策応援事業 説明会

9日 国崎町内 大雨による崖崩れ現場視察対応 18時〜
2020/06/14
鳥羽市武道振興会は令和3年4月より鳥羽市が継続して管理運営していくことが報告されました。
3日 議会運営委員会 10時〜 第二委員会室

国崎町五ケ谷線災害復旧工事説明会 19時〜
国崎公民館

6日 国崎老人会 清掃奉仕作業 海士潜女神社 8時〜

8日 本会議付議議案上程 10時〜 本会議場

終了後全員協議会議題
@鳥羽市武道振興会の今後について
A 都市計画審議会委員の推薦について

9日 初盆お経 10時〜 常福寺
朝熊山金剛證寺 お詣り 塔婆

12日 本会議 一般質問 五議員

14日 国崎町内会草刈り清掃奉仕 7時30分〜
2020/06/1
鳥羽市漁業と観光の連携事業~ 鳥羽を食べつくそうキャンペーン!
5月26日 議会運営委員会 13時30分〜 委員会室

29日 本会議 10時
 本会議場

新型コロナウイルス感染症経済支援対策 ~鳥羽市漁業と観光の連携事業~ 鳥羽を食べつくそうキャンペーン!
事業目的:新型コロナ感染症で落ち込んだ市内経済循環向上と経済回復を目的とする

【事業内容】 1市内の飲食を提供する施設で、コロナ感染症により売り上げが落ち込んだ(3割以上のマイナス事業者)店舗で使えるプレミアム付き商品券
『COME ON★とば券(こいとばけん)』を発行。(プレミアム1,500円×10,000セット) 2「魚介類を食べよう!買おう!仕入れよう」域内循環の向上を目的としたキャンペーンを同時実施。 3漁業者(漁協の正組合員または海女)へ応援金を給付。(20,000円)
飲食店、ホテル・旅館・民宿でのランチ等で利用できる!

2「魚介類を食べよう!買おう!仕入れよう」域内循環の向上を目的としたキャンペーンを同時実施。
Lets buy!とば テイクアウトとば の一環として
鳥羽ざかなを食べよう! 鳥羽ざかなを買おう! 鳥羽ざかなをさらに仕入れよう!
キャンペーン同時開催 (市民や事業所への啓発として実施)
●プレミアム1,500円付き商品券 ※3,500円で5,000円券を
10,000セット販売 =15,000,000円
●事業委託 3,500,000円
●20,000円×1,100人 =22,000,000円
●10,000円×300事業者=3,000,000円 ●追加:営業自粛要請外の飲食店に
20,000円×75事業所=1,500,000円
プレミアム付商品券事業参加事業者
換金 プレミアム商品券購入 市内飲食店で利用
鳥羽市漁業と観光の 連携促進協議会
・鳥羽ざかなPR (市民や市内飲食店等へ)
鳥羽商工会議所
・参画事業所募集 ・商品券作成 ・商品券換金手数料支払い 鳥羽郵便局 ・商品券販売(市民対象)
換金手数料支払
(委託費内)
市内金融機関・商品券換金
市民
実施期間:令和2年6月~10月
事業費:45,160,000円
鳥羽を食べつくそう!!

30日 観光産業情報聞き取り

6月1日 中小企業情報聞き取り
2020/05/25
議会より市民の支援について市長へ提言書提出!
17日 国崎老人会神社、鎧崎清掃奉仕 8時〜

18日 議会より市長へ提言書提出 11時30分〜 市長室

 新型コロナウイルス感染症対策における市民等支援について(提言)
 
新型コロナウイルス感染症における市民等への対応策について、市長をはじめ、執行 部の各課長及び職員には鋭意、努力していただいていることに深く感謝申し上げます。
 さて、5月14日に安倍総理から本県を含む、これまで緊急事態宣言の対象区域に指 定されていた都道府県のうちの39県について、この区域指定の解除が発表されました。 これに伴い本県では、5月31日を待たずに緊急事態措置を解除することとなりました。 このような中で、本市ではこれまで感染者が1名も発生することなく、市民生活を送 れることは大変喜ばしいことであり、市民等の感染予防等の意識と取り組みが成功裏と 結びついていることと感じておりますが、今後も感染者を出すことなく市民生活が送れ ることを祈念しているところであります。 さて、5月15日に本市議会の「第4回新型コロナウイルス感染症対策の情報共有会 議」を開催し、鳥羽市議会として出来ることなどを協議した結果、議員の6月期末手当 を30%削減することに決定するとともに、去る5月1日開催の第3回の同会議では、 各委員会の視察等を本年度は中止にし、これらの削減予算の財源を新型コロナウイルス 感染症の市民支援策について、更なる強化策に活用していただければという全議員の思 いから全会一致で承認したところであります。 このようなことから、一日でも早く市民等の不安解消や安心な日常生活が営まれるこ とを願い、市議会として下記の2点の実現について提言しますので、よろしくお取り計 らいを賜りますようお願い申し上げます。
          記
1.次の1~4の各協力金事業の対象事業から外れ、休業していたにも関わらず協力金 支援を受けられていない事業者に対する鳥羽市独自の新たな支援策を講じること。
@三重県新型コロナウイルス感染症拡大阻止協力金
A三重県新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる宿泊予約延期協力金
B三重県新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる来県延期協力金(屋外体験施設)
C鳥羽市新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる利用予約延期協力金

2.市民等へのスピード感を備えた対応を行うため、厳しい財政状況を踏まえ、鳥羽市土地開発基金を活用した迅速かつ大胆な支援策の実施を図ること。

写真@

20日 国崎旅館組合 鳥羽市休業協力金の説明会13時〜

21日 定額給付金、市休業協力金市民聞き取り

24日 国崎町内 通夜式 18時〜

25日 国崎町内 葬儀 13時〜 常福寺

2020/05/16
鳥羽市緊急経済対策事業の総額4800万円の補正予算が可決!
15日 本会議10時〜 本会議場 鳥羽市新型コロナウイルス感染症緊急経済対策事業の総額4800万円の補正予算が可決承認されました。

鳥羽市新型コロナウイルス感染症緊急経済対策事業
SAVE A LIFE MAKE A FUTURE
ー守りたいこの笑顔 つくろう2週間後の未来ー
鳥羽市では、新型コロナウイルス感染症拡大を防止し、地域経済への影 響を最小限に抑えるため、国や県の様々な対策に合わせ、苦境に立たさ れている市民生活を支援します。
市内経済の循環 市民生活への支援 (影響があった市内事業者への支援) (市内経済の循環との複合型)
各種相談体制の強化

市民生活への支援(市内経済の循環との複合型)
@とば学生応援プロジェクト “遠くで頑張るあなたに、鳥羽の想いをお届けします”
補正額:180万円 担当:企画財政課移住定住係

A4/28以降に産まれた子ども家庭への支援
補正額:800万円 担当:健康福祉課子育て支援室

B地元のいいトコま~る見え☆
「鳥羽まるみえパスポート」プレゼント 補正額:370万円 担当:観光課観光振興係

C市内経済の循環(影響があった市内事業者への支援)
予約延期協力金(鳥羽市独自支援) 補正額:3,250万円 担当:観光課観光企画係

D各種相談体制の強化
各種申請支援及び相談員の雇用
補正額200万円 担当:農水商工課水産係(持続化給付金)
:農水商工課商工労政係

Eその他、実施中・実施予定の支援
●水道基本料金を無料化 官公署以外の水道基本料金について免除しています。
●Let’s Buy!とばの継続 市民が市内事業所で消費活動を行うことにより、鳥羽のまち を支える活動をSNSなどで支援及び情報発信をしています。
●お土産プロジェクト第2弾(薩摩川内市との連携事業) 土産物等を扱う店舗を支援するため、鹿児島県薩摩川内市 と連携し、双方の土産物を交換し共同購入を実施します。
●情報発信の強化 市民の方々の不安解消を図るため、防災無線やHP、SNS等 で感染症に関する情報や支援施策について分かりやすくお伝 えしています。
●離職者に対する市営住宅の提供 解雇・雇用止めにより住居の退去を余儀なくされる方で新た な住居を確保するまでの間、一時的に市営住宅の空き部屋 を提供します。(先着順で戸数には限りがあります。)

本会議場も間隔をあけて審議しています。
写真。

2020/05/13
「コロナウィルス感染拡大防止にご協力をお願いします!」国崎町漁港に看板が設置されました。
5月5日 鳥羽市内釣り船、渡船業者が中村市長に要望と懇談
 15時〜

国崎漁港と堤防釣り客に感染拡大防止対策としてのカンバン設置 状況
写真

5月8日 新型コロナウイルス感染症における緊急対策事業の説明会
執行部より議員に説明がありました。

12日  議会運営委員会 13時〜 委員会室

長岡地区青少年育成会役員会 19時〜 相差女性等活動センター
令和2年度の総会を書面決議することに了解する。

2020/05/03
吉報、助かる!水道料金の基本料金を6月間免除!
3日 鳥羽市の水道料金の基本料金免除についての発表がありました。

新型コロナウイルス感染症や感染拡大防止のための外出自粛が各ご家庭や事業者に経済的な影響を与えている状況を踏まえ、水道料金の減額(基本料金の全額免除)を行います。

1.減額(支援)内容
官公署用を除く上水道の基本料金を免除する。
例1:一般家庭(口径 13 mmの場合)
減額前: 1,155 円 ⇒ 減額後 0円
例2:営業用(口径 40 mmの場合)
減額前: 17,534 円 ⇒ 減額後 0円

2.対象者(令和 2 年 4 月現在) 8,919 件

3.減額期間
令和 2 年 4 月~9 月の使用分(6 カ月分)
※令和 2 年 5 月~10 月検針分

4.所要額
約 83,000 千円(税込み)
2020/05/01
鳥羽市民への「特別定額給付金」10万円を5月28日から支給!
5月1日 議会運営委員会 9時30分〜 委員会室
    本会議 10時〜 本会議場
国からの特別定額給付金10万円支給など、総額18億8,850万円の補正予算が承認されました。
 

鳥羽市民への「特別定額給付金」の給付手続きは次のような予定です。

基準日(令和2年4月27日)に鳥羽市に住所を有する方が対象です。18,258人 8,425世帯

5月21日 申請書が各家庭に発送されます。
5月25日 申請受付開始
5月28日 第1回目の給付 口座への振り込み
6月4日  第2回目の給付
順次日を決めて給付

終了後 全員協議会

終了後 市議会情報共有会議
2020/04/28
新型コロナウイルス感染症対策で市議会より市長に要望書を提出
17日 新型コロナウイルス感染症対策の情報共有会議  10時〜 委員会室

会議の内容をまとめ、市議会より市長に要望書を提出しました。
@市民にとってスムーズな相談ができる窓口の一本化
A市民にとってわかりやすい手続きなどのマニュアルの策定
B市民にとって年齢を問わず誰でも入手しやすい広報とば(5月1日号)での新型コロナウィルス情報の掲載


21日 市民要望聞きとり 農水商工課

22日 国崎旅館組合 コロナウィルス感染拡大協力金 打ち合わせ
   4月22 〜5月6日まで休業を申し合わせ
23日 国崎釣り船連合会 コロナウィルス感染拡大対策 打ち合わせ
   4月27日〜5月6日の期間休業を申し合わせ
24日 市議会オンライン情報共有会議 10時〜

27日 国崎旅館組合他 コロナウィルス感染拡大協力金 打ち合わせ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

- Topics Board -