只今活動中

 

議会が面白い♪只今活動中!

2022/04/22
あこや会 とTOBAミライトークを行いました。
16日 老人会清掃奉仕 8時から 神社、鎧崎

18日 TOBAミライトーク あこや会 14時から 海の蝶
テーマ 産業振興・まちづくり・その他
写真

21日 議会事務局打ち合わせ

2022/04/10
市長 鳥羽ならではの取組によって持続可能な観光地づくりを目指していきたい
4月10日 議会だより 令和3月本会議一般質問
見出し
質問 観光産業の今後に向けた市長の決意は
答弁 市長 鳥羽ならではの取組によって持続可能な観光地づくりを目指していきたい

質問 最近の観光入込客数の状況をお尋ねします。
答弁 観光課長 令和元年の観光入込数は423万5000人、令和3年は266万1000人で、令和元年と比較しまして37.2%の減少。宿泊者数については、令和元年169万6000人、令和3年106万人で、令和元年と比較して37.5%の減少となっています。

質問 喫緊に必要な観光経済施策は何ですか。
答弁 観光課長 宿泊客を誘致し、宿泊施設だけではなく観光施設や飲食店、土産物店、卸売・小売業者、漁業者など生産者へ経済効果が行き渡ることが必要です。

質問 令和3年12月に鳥羽旅館事業組合から要望書が出されています。それに対しての市長の考えをお伺いします。
答弁 市長 施設を直接支援するといったご要望にはお応えできない部分もありますが、間接的に鳥羽への来訪や宿泊予約に結びつく経済対策は実施していきたいと考えています。

質問 観光産業の今後に向けた市長の決意をお伺いします。
答弁 市長 これからも観光振興には力を入れ、フェーズに沿った迅速な対応ができるようにしっかりと進めていきたいと思います。鳥羽の今ある資源を最大限に生かし、鳥羽ならではの取組によって持続可能な観光地づくりを目指していきたいと思っています。

2022/03/31
長岡中学校閉校記念式典とイベントが開催されました。
25日 長岡中学校閉校記念式典 10時から
長中体育館 
写真
   閉校記念イベント 13時30分から
長中体育館 
写真

31日 本会議日切法案 10時から 本会議場

2022/03/24
予算決算常任委員会で当初予算審査を行ないました。
14日 予算決算常任委員会 当初予算審査 
   1日目 9時から 委員会室

15日 予算決算常任委員会 当初予算審査 
   2日目 9時から 委員会室

16日 予算決算常任委員会 当初予算審査 
   3日目 9時から 委員会室

17日 予算決算常任委員会 当初予算審査 
   4日目 9時から 委員会室

18日 予算決算常任委員会 補正予算審査 
10時から 委員会室

23日 救急救命講習会 19時から 国崎公民館 参加者21名
写真

24日 本会議表決 10時から 本会議場

2022/03/12
「コロナ禍における新たな観光経済施策について」一般質問を行いました!
24日 議会運営委員会 13時から 委員会室
一般質問 聞き取り

28日 一般質問打ち合わせ 13時30分から

3月1日 本会議付議議案上程 10時から

3日 一般質問 聞き取り調査

5日 老人会清掃奉仕 8時から 神社、鎧崎

7日 一般質問1日目 10時から 本会議場

8日 一般質問2日目 10時から 本会議場
  登壇

○ コロナ禍における新たな観光経済施策について
 コロナ禍により観光を取り巻く状況は激変している。それに合わ せて新たな観光施策を進めていく必要がある。今後の取り組みにつ いて問う。
1 、最近の観光入込客数の状況はどうか。
2 、コロナ禍以前と現在の観光客の動態はどう変化しているか。
3 、今後の観光経済施策は何か。


10日 議案質疑 10時から 本会議場
  終了後 全員協議会
地方創生臨時交付金活用アイディアについて

11日 行政常任委員会 10時から 委員会室

2022/02/20
高沖秀宣氏を招いて議員研修会を開催しました。
2月3日 節分

4日 市議会報告会 10時から 委員会室
鳥羽市社会福祉協議会の運営状況と今後の方向性について
担当健康福祉課

17日 議員研修会 13時30分から 委員会室
講師 自治体議会研究所 高沖秀宣氏
演題 
I 議会基本条例の改正について
U 議員政治倫理条例について
III 議員定数の考え方について

以下議員定数の考え方についての資料より
地方議会の定数削減を求める声が全国的に強まっている。
根底には、地方議会や地方議員に対する不信があり、それは代議制民主 制という形態に批判があるのかもしれない。
有権者は、政治家が選挙のときに訴えていた公約を実現しなかったとし ても責任を取らないと考える傾向にある。
2011 年の地方自治法改正 議員定数の法定上限が撤廃され、各議会は自由に定数を設定できる
ようになった。
議会改革は、議会機能が強化される方向を目指すこと。そうであれば、 議員定数の問題は、議会力の強化と結びつ行けて考えるべきである。
【辻 陽『日本の地方議会』(中公新書、2019 年】 議会の機能という側面からも、定数を削減した場合に十分な審議能力が
担保できるかという観点が重要であり、その点を無視すれば首長に対す監 視能力の低下と議会としての機能の脆弱化、さらには議会そのものの存在 意義の低下を招きかねないことを認識しておく必要がある。
有権者であれ議員であれ、議員定数削減に強く同意する人には、より厳 しくなる選挙で勝てる人ほど議会人として有能であるとする考え方がある ように思われる。
しかし、選挙に強いことと議会人として有能であることとは別問題であ ろう。有権者はその議員が現職としてどのような活動をしてきたか、他の 議員よりも優れた議員であったかどうかについて知ることは、そう簡単な ことでもないし、大変な労力を必要とする。もちろん、何をもって議会人 として優秀とするかについては、人によっても判断基準が異なるであろう。
だが定員を安易に削減することは、地域であれ職業であれ、多様な背景 を持つ代表が選出される可能性を提言させ、有権者にとって議員がますま す遠いものになることを意味する。
いずれにせよ、この「優勝劣敗」論が真実を映し出しているのかどうか、よく考える必要があるのではないだろうか。

2022/01/31
トンガ沖の噴火に伴う津波で養殖牡蠣の筏が被災しました。
16日未明 南太平洋・トンガ沖で発生した海底火山の噴火に伴う津波が鳥羽市では60pが観測されました。それに伴い浦村町では500台余りの養殖カキの筏が被災しました。
浦村町の現場を見てきました。
後日、市の担当課に対応を要望しました。
牡蠣の集荷場ではロープが絡んだ錨が引き上げられていました。
写真

18日 議会運営委員会 11時から 委員会室

21日 本会議 10時から 本会議場
   終了後報告会、行政常任委員会

本日より三重県が「蔓延防止重点措置期間」を発出しました。

31日 福祉相談 

2022/01/14
山田優選手トークショー&フェンシング教室が開催されました。
10日 山田優選手トークショー&フェンシング教室 
13時から 市民体育館サブアリーナ
2020東京オリンピック、フェンシング男子エペ団体金メダリストである鳥羽市出身の山田優選手を招いたトークショーが行われました。また山田選手による子どもたちへのフェンシング教室も行われました。
トークショーでは子どもたちが金メダルをかけてもらい、大変喜んでいました。
写真

12日 義母橋本とみゑ通夜 18時から 自宅

13日 義母橋本とみゑ葬儀 13時から 常福寺

2021/01/09
町民の家内安全、大漁祈願を願って八幡祭が行われました!
12月31日 大祓 10時から 海士潜女神社

   年越祭 23時30分から 神社

令和4年1月1日  元旦祭時0時から神社

3日 八幡祭 11時から 神社
町民の家内安全、大漁祈願を願って八幡祭が行われました。八幡さんは坂口浩一さんが立派に務められました。

写真

7日 大般若会 11時から 常福寺

8日 令和4年鳥羽市消防出初め式 10時から開式 会場 市民体育館サブアリーナ
式典終了後祝賀放水 鳥羽マリンターミナル付近
防災ヘリによる救助訓練も行われました。
写真

2021/12/28
河内ダムを行政常任委員会で現地視察しました。
10日 議案質疑 10時から 本会議場

13日 行政常任委員会 10時から 委員会室

20日 本会議表決 10時から 本会議場

21日 祷祭 11時から 神社 

22日 河内ダム視察 行政常任委員会 13時30分から
写真

28日 御用納め

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

- Topics Board -